昆布を水に漬けるだけ!「昆布汁の作り方」

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

こんにちはミガルリストMotoです

今回は、味噌汁の基本である出し汁の作り方について、お話ししていきたいと思います

出し汁って汁物においては大変重要ですよね。味噌汁には欠かせない要素です。

でも出し汁って意外と作るのが手間だったり、難しいイメージあります。私の場合は料亭なんかを連想してしまいます。

そこで今回は、私が毎日行っている出汁の作り方について話していきたいと思います。この方法を知ってから、これ以外の出汁レシピを見なくなりました。

出し汁のレシピって調べれば、沢山ありますがここまで簡単にできる方法はないかなと思います(あったら教えてください)。

  • 料理苦手
  • 味噌汁すら微妙

こんな方でも安心して作れます。カップ麺にお湯を注ぐくらい簡単ですよ!

それでは早速スタートです。

使用する材料・器具

  • 昆布(出し用のモノを選ぶ)長さ20㎝を1枚半くらい。
  • 水 1.5L
  • ポット

元々カットされている昆布なら必要ないですが、ポットに収まりきらないくらいサイズならハサミを用意してください!

⚠︎ポットのサイズによって水量や昆布の量も異なるので、目安程度で考えてください。

作り方

  1. 出し用昆布をハサミで小さく切る
  2. 小さくカットした昆布をポットに入れて水を注ぐ
  3. ポットを冷蔵庫に入れて8時間程度保管する

これで美味しい昆布汁の完成です!簡単すぎて失敗するのが難しいくらいですね!

冷蔵庫に入れておくのが望ましいですが、冷蔵庫に入れなくても大丈夫です。

1日は漬けておく方が旨みが出てより美味しくなります。出し汁を使用する前日に作っておけば、大丈夫です。

最後に

いかがでしたか?簡単すぎて驚きませんか?

今まで出し汁作るのに、何を手間取っていたか不思議くらいです。

これさえあれば、味噌汁は勿論、鍋やお茶漬けにだって使用することができます。料理のレパートリーが増えますね!

自炊する人は、常備しておくことをお勧めします!

 

Follow me!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
もくじ