買わない方がいい服のポイントをミニマリストが教えます!

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

ミニマリストMotoです。

いつもブログ読んでいただき、ありがとうございます。

店頭に足を運んで、新しい服を買うのって楽しいですよね!

でも、毎度毎度買っていたら、支出が増えて貯金ができない一途を辿ってしまいます。

どうせ買うなら、『賢い買い方』をしてみませんか?

そこで、今回のタイトルは『買わない方がいい服のポイント』にしました。

今回紹介するポイントは3つです。

買わない方がいい服のポイントを知ることができれば、服を買って後悔することも避けることができますよ!

もくじ

買わない方がいい服

買わない方がいい服のポイントは3つあります。

  • デザインが奇抜
  • トレンドファッション
  • 管理が大変

詳しく話していきます。

デザインが奇抜な服

一見、オシャレに見える奇抜なアイテムたち。服屋さんに飾ってあるアイテムは確かにカッコよく見えます。ですが、実際自分が着てみると案外着こなすが難しく感じることが多々ありますよね。

派手なデザインの服は、コーデに取り入れるのも難しく、合わせられる服も限定されがちになります。

柄が多かったり、服自体に装飾が施されている服は買わない様にして、

無地でベーシックなデザインの服を選ぶ方が色んな服とも合わせやすいのでおすすめです。

トレンドな服

今年のトレンドな服やファッションは来年はトレンドではなくなりますので、着なくなりますよね。

だったら最初から『トレンドの服』を自分の購入リストから無くして見ませんか?

『では、何を着れば良いの?』と思いますよね。

そこで、お勧めなのが、トレンドに左右されることのないベーシックな服を選ぶことがポイントです。

例えば、、

ベーシックな服

1:白のボタンダウンシャツ
2:黒のチノパンツ
3:セットアップ
4:テーパンどパンツ
5:ワンピース
6:コートシューズ
7:プレーントゥシューズ

などなど、季節問わず店頭に置いてある服たちです。

流行りに左右されないシンプルな服の良さは

  • 入手が簡単
  • 低価格でも安っぽく見えない
  • 着こなしが簡単
  • 好印象を与えやすい

ことです。元々ファッション大好きでしたが、服装をシンプル化したことで

流行りの服を着こなすより、定番服を着こなす方が案外楽しい!と思うようになりました。

管理が大変な服

メンテナンスに割く時間もなるべく減らしたいところです。

どうせ、服を買うのなら、洗濯機or手洗いが可能な服で、アイロン掛けが不要な服を選びましょう。

冬に着用する黒のウールのチェスターコート以外は、自宅洗いが可能かつ、アイロン掛け不要の服で統一しています。

自宅で洗えない服が多いと、その都度出費とクリーニング店に服を持っていく時間も必要になります。

時間とお金の節約にもメンテナンスがしやすい服を選ぶのがポイントですよ!

まとめ

買わなくていい服のポイントを抑えているか否かの差で、後悔をなくすことができ、満足度の高いショッピングができます!

お金も時間も有限ですからね!後悔なく楽しい時間を過ごしたいです!

そして、広告や流行りに乗らないということもできます。

最後に買わない方がいい服のポイントをまとめておきます

1:柄物や奇抜な服

2:トレンド限定の服

3:洗濯機不可やアイロン掛けが必要な服

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Follow me!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
もくじ