NMD(最強の節約術)のメリットとやり方を伝授!

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

Motoです。皆さんはNMDをご存知でしょうか?

NMDとは、ノーマネーデーの略称で、お金を一切使わない日のことです。

私はこのNMDを去年から生活に取り込み、今は週5日をNMDにしています。

そこで今回の記事では、「NMDを習慣化して得られた4つのメリットと具体的な実践方法」について紹介していきます。

こんな方におすすめ

衝動買いをやめたい
お金を計画的に使えるようになりたい
節約術を知りたい

もくじ

NMDを習慣化したメリット

実際に行ってみて感じたメリットは4つあります

1;衝動買いが減る
2;お金を使うことが「特別」に感じる
3;家計簿管理がカンタンに
4;モノが増えない

詳しく説明していきたいと思います。

衝動買いが減る

NMDを実践して一番の効果は衝動買いが減ったことです。

というより、衝動買いしそうになっても理性が積極的に働くようになりました。

お金を使わないことを意識するので、

お店に行く頻度・ネットショッピングの閲覧頻度も減らすことができました。

コンビニや自販機の利用がなくなったのも大きいです。

その結果、お金を計画的に使う習慣と工夫力や代用思考が身につきました。

お金を使うことが「特別」になる

NMDを習慣にすると、お金を使うことが当たり前ではなくなります。

普段は意識していないかも知れませんが、

お金を使うことって「贅沢なことだよね」ってありがたみを享受できるようになりました。

私は休日の2日以外の日をNMDにしていますので、余計に特別な感じがします。

お金を使うことが当たり前の生活から、使わないで過ごすのが当たり前にシフトしていきます。

家計簿管理がカンタンに!

家計簿でできることならやりたくないですよね、、、

しかしNMDを習慣化したことで、家計簿を付ける作業がカンタンになりました。

私の場合、NMDが週5日なので、休日の2日間に家計簿を付ければいいので、

毎日付ける必要もなくなりました。

家計簿を付ける時間も短縮できるので、ズボラな方にもおすすめです。

モノが増えない

衝動買いしてしまう物って、

洋服や食品が多いではないでしょうか?

しかしNMDをすれば衝動買いをしにくくるので、無駄に物が増えるということがなくなります。

モノが増えなければ、部屋もキレイなままですので、一石二鳥です。

NMDの実践方法

次にNMDの実践方法について話していきたいと思います。

手順はこちらの2つを行うだけです。

NMDの日数を決める
NMDの達成した日と買い物をした日を記録する

詳しく説明します。

NMDの目標日数を定める

先ずはNMDを実行する日数を設定していきます。

全く意識したことがない人は、週に1日すら難しいかも知れません。

2週間に1日あるいは月に1日だけなど、必ず実行に移すことができる日数にすることが大事です。

最初から週5日とかにしてしまうと、ストレスが蓄積されて一気に散財をしてしまい逆効果ですので、

最初の目標は小さくしておきましょう。

小さい目標で達成が容易になってきたら、徐々に日数を増やしていきましょう。

NMDをする日は曜日で決めてしまうと意外と簡単に行えるのでおすすめです!

NMDの日数を増やしすぎずに、少しずつ行っていこう

NMD達成した日と買い物をした日を記録する

NMDを達成できた日と、買い物をした金額の2つを記録しておきましょう。

達成日を記入することで、モチベーションも上がりNMDを継続して行えるようになります。

記録方法に関しては、手書きでも、パソコンでもスマホでも、構いません。

ご自身のやり易い方法で行ってください。

私の場合、Excelでカレンダーを作成して記録しています。

NMDの達成日を記録として残し、モチベーションを上げていこう。

最後に

ここまで読んでいただきありがとうございます。

最後にNMDのデメリットをお話ししたいと思います。

それは、過度にNMD日数を増やしたことで、ストレスが溜まり買い物日に散々してしまうことです。

しかしこのデメリットは

  • NMDを増やしすぎない
  • ご褒美日を設ける

の2つを行うえば、ストレスを蓄積せず無理なく続けていくことができます。

私はカフェで読書したりブログを書くことが好きですので、

ご褒美DAYに近所のカフェに行っています(ご褒美Dayの上限金額は500円にしています)。

※ご褒美dayも増やし過ぎには注意しましょう

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Follow me!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
もくじ