私がiPhoneにケースをあえて付けない理由

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

身軽重視ミニマリストMoto(@MotoLife_1st)です。

大体の方はスマホにケースを付けるかと思います。

ですが、私はケースをあえて付けません。理由はシンプル、身軽さが損なわれるからです。

今回は、『iPhoneケースを"あえて"付けない理由』について紹介していきます。

もくじ

iPhoneにケースをあえて付けない理由

出典:O-DAN

iPhoneにケースが不要な理由は以下の5つ

iPhoneケースを付けない理由4選

1|メンテナンスが簡単

2|重くなるから

3|MagSafeで代用できるから

4|フィルムで十分

1|メンテナンスが簡単

私は毎日帰宅したら、スマホを布で拭いています。

  • 色々なところに触れた手で触る
  • 皮脂や汗で菌が増えている

などの観点からスマホは意外と汚れや菌が蓄積されています。

一説では『トイレの便器よりも汚い』とも言われるくらいです。コロナも終息していないので尚のこと手と同様に清潔を保っておくように心掛けています。

ですが、スマホを掃除する際、毎回ケースを外すという手間が生じます。これが結構面倒なんですよね、、、、

私みたいに毎日掃除してる身としてはケースを外すという工程が非常に面倒に感じます。

スマホを清潔に保ちたいならケースはない方がいいです。

2|単純に重くなるから

ケースを付けると単純に重くなります。

iPhone15からは素材がチタンになった事で軽量化しました。ですがケースを付けてしまったらその軽量化の恩恵が享受できません。

ケースのサイズにも寄りますが、厚さが増すのでiPhone本来のスマートさが損なわれます。

毎日持ち運ぶ必須アイテムだからこそ、軽量な方がいいです。

3|MagSafeケースで代用できる

ケースを使用している人の中には日常的に使うカード(クレカ、電子マネー、免許証etc.)を持ち歩く為に手帳型ケースや背面に収納できるタイプのケースを付けているかと思います。

私も色んなカード収納タイプのケースを試してきましたが、どれも重いモノが殆どでした。

では、iPhoneと一緒にカードを持ち歩きたい人はどうすれば良いかと言うとMagSafeウォレットに切替えるだけです。

MagSafeウォレットケースはコンパクトかつ薄型タイプが主流なので、従来のケースよりも軽量でiPhoneのグリップ力も向上される為、落下させる心配も減ります。

一番のおすすめはSinjimoruM-BAND

お使いのiPhoneが12シリーズ以降なら、MagSafeが対応なので、MagSafeウォレットに切り替えてみてはいかがでしょうか?

公式サイト ⇨ Sinjimoru M-Band

4|フィルムで十分

ケース無いのはやっぱり不安!って方も多いと思います(実は筆者も結構不安に思うタイプです)。

ですが、コレは下記のアイテムで解消されます。

  • 液晶フィルム
  • カメラ保護フィルム

この2つを付ければデザインが損なわれずに済みますし、キズも付きにくくなります。

傷が付いて一番困る部分は、画面とカメラ部分です。

液晶フィルムは画面保護以外にも①ブルーライト軽減②覗き見防止などの付加機能もあったりするモノが多いので、お勧めです。

意外と無くてもいける!

今回は「iPhoneにケースをあえて付けない理由」をテーマに話しました。

現在もケースは付けずにSinjimoruのMagSafeケースを付けて過ごしていますが、意外と目立った傷は付かずに済んでいます。

最後なんで、あえて付けない理由4つをまとめて本記事を締めたいと思います。

1|メンテナンスが簡単
2|単純に重くなる
3|MagSafeケースで代用できる
4|フィルムで十分

Follow me!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
もくじ