【無印良品】小さく使いやすい!ミニマリスト向け「無印ウォレット!」

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

ミニマリストMoto(@MotoLife_1st)です。

無印良品のトラベル用ウォレット購入して約8ヶ月ほど使用したのでレビューをしていきたいと思います。

買って良かったと思ってます!

薄く軽く多機能なおかつ1090円とコスパ抜群の財布です。サブ用として購入しましたが、普段使いも全然できちゃいます。

もくじ

【無印良品】トラベル用ウォレット

無印良品で販売されているトラベルシリーズの二つ折り財布。

  • サイズは11cm×9.5cm
  • 本体重量40g
  • 税込み1090円

と非常にコスパの良いアイテムです。

また、カラーもブラックの他にライトグレー、ブルー、オレンジがあります。

無印良品「トラベルウォレット」

機能面の紹介!

先ずは機能面の紹介です。

分別しやすいお札入れ

お札入れは2室に分かれている為、お札の種類で分けたり、国別に分けたりできるので便利です。

そしてなんと言っても2つ折り財布なのに、紙幣に折り目が付かないところです!

2つ折り財布のデメリットの『お札に折り目がつく』のを見事に払拭しています。

お札ポケットはキッチリ作られている為、お札の出し入れが少々やり難いのが唯一のデメリットです。

収納力のある小銭ポケット

小銭を入れるポケットはメッシュ素材なので一目で確認できるので見やすいです!また小銭ポケットの片側にマチが付いているので、小銭が多くなってしまっても困る事は滅多にないでしょう。

お札小銭一体型の二つ折り財布でたくさんの小銭を収納できるモノは他に見たことありません。

カードは最大8枚収納!

カードポケットは4つですが、各ポケット2枚重ねする事ができるので8枚まで収納する事ができます。

カードを沢山持ち歩く人にもお勧めです!

そして8枚カードを収納しても大して分厚くならないのも良いです。

便利な金具付き

金具って意外と便利何ですよね。鍵やストラップなどを付けることができます。

使用して感じたメリット・デメリット

続いて8ヶ月使用して感じた良かった点・気になる点についてです。

メリット

先ずは良かった点からです。

  • お札に折り目が付かない
  • サイズの割に沢山収納できる
  • 軽くて薄いので、使いやすい
  • デザインがシンプルだから仕事でも使える

機能性に関しては二つ折り財布の中では群を抜いていると思います。

機能面の割に価格が安いのも素晴らしいです。

もし、破損しまっても無印良品で買えるので買い直しがしやすいのも嬉しいポイントです。

デメリット

目立つデメリットはほとんどありませんが、強いて言えば、

  • ゴムバンドが鬱陶しく感じる時がある
  • 財布表面にキズがつきやすい
  • チープ感は否めない

ポリエステル100%なので、レザーと比較してしまうとチープですが、そこまで気にならないでしょう。

上記に挙げたデメリットよりも、メリットの方が勝るので、買って損はないと感じます。

まとめ

利便性の高い二つ折り財布
お札・小銭・カードを沢山収納できる
お札に折り目が付かない
無印良品だから購入しやすい
鍵などを付けれる金具付き
軽く薄くコンパクト!
無地でシンプルな外観

私は基本的にスマホやカードによるキャッシュレス決済がメインですが、旅行先や個人店など必要な場面はまだまだあるので、この財布を購入しました。

ミニマリストの定番財布としてアブラサスの薄い財布が有名ですが、私は気軽に買い替えができる無印良品のトラベル用ウォレットをチョイス!

経年変化を楽しみたい・素材はレザー派→アブラサス薄い財布

薄くて軽いけど収納力も欲しい!→無印良品トラベル用ウォレット

って感じかなと思いました。

Follow me!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
もくじ