【身軽思考】物欲強くてもモノを買わなくなる方法3選

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

Q|物欲減らす方法を教えて欲しい。

こんな疑問に答えていきます。

スマホを開けば新商品やSALEの広告が無造作に流れてきます。私はミニマリスト生活を始めて今年で5年目ですが、今でも物欲は強いと思います。

そんな物欲が強い私でもモノは殆ど買いません。

今回は、物欲強い人でもモノを買わなくなる方法を3つ紹介しながら話を進めていきます。

もくじ

物欲を激減させる方法3選

激減させる方法3選

1|モノを持つデメリットを考える
2|通販アプリをアンインストール
3|
暇な時間を減らす

モノを買って失うことを考える

冒頭でも触れた通り私はミニマリストになった今でも物欲は強いですので、物欲を抑えることを根性論で抑える様なことはしません。

根性論で始めても数日経てば、リバウンドするのが関の山。

なので、先ずはモノを買う際に『そのモノを買って失うこと』を考えるようにしてみてください。

コレを買ったら私は何を失うのだろう、、、?と

衝動買いしそうになった時、コレをするだけで冷静な判断を下せます。

習慣にすればどうでも良い買い物は激減します。

ぜひ試してみてください!

モノごとに基準を作る

時間もお金も有限である以上はモノを買う際の基準はかなり重要です。

私の場合

  • 毎日使うか
  • デザインは無地か
  • ズボンのポケットに収まるか
  • 色はブラックか

の4つが合致すれば、購入する様にしています。どれか一つでも欠けて妥協して買ったりもしません。後々買い直すことになることが経験上殆どなので。

一度買えば基本的にモノの寿命が来るまで使い倒します。

基準さえ作成してしまえば、殆どのモノを買わずに済みますし自分が挑戦したいことややるべきことに時間を割くことへのハードルが下がります。

逆に基準なしに購入していけば、無造作に増え次第にお金や時間にも見放されていきます。

モノを買わないコツはモノへの基準を作成し条件満たすモノのみ購入することです!

通販アプリをアンインストール

現代はモノが気軽に買える時代です。

事前にカードを設定しておけば、指先で数タップさえすれば自宅に購入した商品が届くのですから。

取りに行く必要も無いので最高です。

ですが気軽に買えるからこそ、大して必要もないモノまでをたくさん買ってしまいます。

『○○%オフ』『〜%還元!』などの謳い文句がどんどん流れてきますが、果たして必要でしょうか?

それでは、スマホを開けば常にアプリが目に触れている状態なので、また通販アプリの沼に再度落ちてしまいます。

私がモノを買う際にやってることは下記の3つ

  • 通販アプリのアンインストール
  • 決済情報を通販サイトから削除
  • 全アプリの通知オフ

商品情報は通販アプリだけではありません。LINEやYahoo!メールなどのSNS系、YouTubeなどの広告でも流れてきます。無駄な支出を省くためにも通知は全てオフにしておくことが望ましいです。

話は少しズレますがSNSをやっている場合、Twitterなので商品紹介やコレ買った、あれ買ったみたいな事後報告する人も沢山います。

しかも写真の撮り方が上手なので"美味しそう"、"良さそう"と思ってしまいます。私もそのツイートにつられて購入した経験があるのですが、自分には合わなかったというモノが殆どでした、、、(涙) 

誰かのお勧めやベストバイ商品なんかも貴方のライフスタイルに当てはまるとは限りません。

どうせ欲しいならノートなりメモアプリで欲しいものリストを作って思った分書いてみて下さい。

スマホあれば大体要らない

今の時代、デジタル化やシェアリングサービスをフル活用すれば、大概のモノは手放せます。決済もクレカやQR決済で足りるので、スマホひとつあれば手ぶらで外出することができます。

物欲を抑える方法は過剰に情報に触れないことです。

知らなければ、欲しいという気持ちは生まれません。

自分にとって何が必要か、そして一度きりの人生で大切にしたいこと、成し遂げたいことを明確にすれば、自然とモノへの執着を手放すことができます。

今回の記事は以上になります。

Follow me!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
もくじ